拝啓、うつ病さま。

うつ病。元教師。離婚。シングルマザー。転職。すべて実話。

希望

『 その時の出会いが人生を変えることがある 』

高校を卒業する時に、信頼していた先生が

卒業アルバムに書いてくれた言葉です。

その時はそんなに気にとめていませんでしたが、

最近つくづくその通りだなぁと思うことが

ありました。


実は今週、仕事を半日休んで病院に行きました。

精神科です。

と言っても、以前通っていた病院ではなく

全く別のところです。

摂食障害のこと、あとは最近寒くなってきて

気持ちが下がり気味だったので、

早めに手を打っておいた方がいいと思って。


行こうかどうしようかすごく迷ったんですけどね。

行ってもちゃんと話を聞いてもらえるか

わからないし、

精神科は特に先生と合う、合わないがはっきり

分かれると個人的に思っているので、

合わなかったら行っても無駄だなぁと。

でも、合わなかったらもう行かなきゃいいだけだし

とりあえず自分の気持ちと今の現状を話してみよう

って思いました。

というか、聞いてほしくてしょうがなかった

んです。


とはいっても、正直言って、全く期待して

いませんでした。

ずっと通っていた病院の先生でさえ

わかってくれませんでしたから。


でも診察を受けてみたら、穏やかでよく話を聞いて

くれるとってもいい先生だったんです!


太るのがこわい事、水分が摂れない事、

体重が気になって何度も体重計に乗ってしまう事、

もう10年以上ちゃんとした食生活ができない事...

とりあえず一通り、自分が話したい事は

言えました。


ものすごく、心が軽くなりました。

一番うれしかったのは、いきなりちゃんと

食べようとしなくていいって言われた事です。

いきなりやろうと思っても無理だし、

逆にストレスになるから。

出来る事からやっていきましょうと。


まず、体重を測る回数を減らす事。

休日も平日と同じように1日2回にしましょう。

あとは、水分を摂ることを怖がらない。

今は必要以上に水分を制限しているから、

飲み始めると一時的にむくんだように感じるかも

しれないけど、必要ない水分は体が勝手に排出

してくれるから心配しなくて大丈夫だって。

最初は1日500mlから始めましょうとの事でした。

あとは、今の体の状態をみるために血液検査を

しました。

検査の結果がちょっと心配ですが...


今度の先生は、私自身の体の状態を

とても気にしてくれます。

前の病院ではそういう事は全くなかったので。


また、今の私はちゃんと食べなきゃいけないと

頭ではわかっていても、気持ちが追いついて

いかない状態なので、私自身の意識を少しずつ

変えていく作業をするそうです。

体重にとらわれない自分を取り戻すために。


初めてだったので、診察は1時間以上

かかりました。

それでも、丁寧に私の話を聞いてくれた先生には

感謝しかありません。



人との「縁」って不思議なものですよね。

誰かのたった一言で、勇気づけられたり、

前に進もうって思えたりする。


この先生に出会って、希望が持てました。

たった1回の診察で大袈裟だって思われるかも

しれません。

でも、治せるかもしれないって、思ったんです。


まだまだこれから長い道のりです。

それでも、あきらめず一歩ずつ進んで行きたい。

そう思わせてくれる出会いでした。