拝啓、うつ病さま。

うつ病。元教師。離婚。シングルマザー。転職。すべて実話。

元気になる言葉②

拝啓、うつ病さま。



YOUです。



つわりの話最終章の前に

元気になる言葉第2弾!




【 人生、受け入れるしかできない事もある 】


自分がどう頑張っても、
どうにもならない事ってたくさんありますよね。
どうしても変えられない現実。
今になってようやくこの言葉の意味がわかります。


歳を重ねると、自分が受け入れたくない事でも
仕方なく妥協しなきゃいけなかったりします。


でも、それは無駄じゃない。


その時は受け入れるしかないけど、
あきらめずに頑張れば、きっと未来は変わる。


『 あの時は嫌だったけど、仕方なく受け入れた
だからこそ、今がある 』


そう思える自分でいたい。





【 人に認められる事より、自分が納得できる事の方が大切 】


そうだよね...そうなんですよ

でもやっぱり人に認められたいって思ってしまうんですよねー


でも、そうじゃない
大切なことはいつも自分自身の中にある


この言葉、好きなんですけど
なかなかこの境地に辿り着けないんですよね


まだまだ修行が足りないなぁ




【 輝きは目指すものではなく、結果として後から来るもの 】


何かに向かって努力している人、
頑張ってる人ってキラキラして見えませんか?

その人から滲み出てくる雰囲気というか...
目には見えないけれど、感じるんです


輝きたいから頑張ってるんじゃなくて
頑張ってるから輝いてるんですよね


そういう人を見ると、私は悔しくなります。
あの子、頑張ってるなー私も負けてられない‼
って思います

服やメイクで着飾ってるわけじゃないけど
頑張ってる人は、それだけでキレイです




元気になる言葉第3弾も

いつか書きたいと思います!