拝啓、うつ病さま。

うつ病。元教師。離婚。シングルマザー。転職。すべて実話。

好きな季節

拝啓、うつ病さま。




YOUです。



もうすぐ5月も終わりですね。


私は、一年の中で5月が一番好きです。


爽やかで、清々しくて、葉っぱが青々としていて、

何よりもTシャツ一枚で出掛けられるのが最高!


風がとっても気持ちいいです。



それからもう一つ、

5月の『 におい 』が好きなんです。


季節によって匂いは変わりますが、

5月は青々とした葉の匂いがする気がします。


私だけなんでしょうかね?



田んぼと畑に囲まれた、ど田舎に住んでいるので

感じやすいのかもしれません。


学生の時は東京に住んでいましたが、

私はやっぱり地元が好きですね。




うつだった時は、春から夏が嫌いでした。


暖かくなってくると、

太陽がギラギラしてきますよね。

それがすごく嫌で、外に出たくなかったです。


自分の事をダメ人間だと思っていたので

明るいキラキラした外の世界に出ていくのが

つらかったです。


キラキラしてない自分が、

余計に惨めな感じがしました。



今と真逆ですね。

気持ちも、考え方も、まるっきり正反対です。

こんなにも変わってしまうものなんですね。

病気って恐ろしい。




うつ病真っ只中の時は、

もう一生自分はこのままなんだ... って

絶望していたので、

まさかこんな日が来るなんて

本当に不思議です。




生きていれば、いろんな事があります。

いつも前向きに生きるなんて無理。

いつも笑顔でいるなんて無理。



落ち込むことも、怒ることも、

思いっきり泣きたい時だってありますよね。


落ち込んでも、泣いても、

今日一日をとりあえず乗り切れたら

それだけでオッケーです!



今日は嫌なことばっかりの一日だったけど、

なんとか頑張った自分えらい!

って褒めてあげましょう。


誰も褒めてくれないんだから、

せめて自分だけでも自分自身を褒めてあげないと。



そうやって一日一日が

積み重なっていくんですよね。



いろんな毎日を乗り越えた自分が増えていくって

なんか素敵じゃないですか?



頑張ってる人は、みんな素敵です。



5月の太陽のようにキラキラ輝いています!